スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公式サイトと勝手サイト

モバイルサイトの公式サイトと勝手サイトの明確なメリットの差といえば、真っ先に課金システムがあげられる。
勝手サイトでもウェブマネーなど工夫すれば課金は可能だが、公式サイトでの通話料金とともに自動的に課金されるシステムは非常に魅力的である。
いわば、この課金システムは公式サイトならではの特権のようなものだ。
だったら公式サイトに、と思うがなかなか敷居が高い。
まず、法人でなければダメ。個人の時点でアウト。(最近、ごくごくまれに個人でもあり?)
企画書申請やら、書類提出。審査がきびしかったりする。
なかでも、DOCOMOは3キャリアで1番きびしいようだ。
いままでの携帯サイト運営実績まで影響するみたい。
AUがこの中では、一番審査が通り易く、まずAU、通って公式サイト運営してSoftBankに申請、通ったら晴れてDOCOMOに申請なんてパターンが多いようだ。
関連記事

テーマ : 携帯コンテンツ
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメント

非公開コメント

プロフィール

markmark2

Author:markmark2
モバイルサイトを作っています。制作方法などをメモがわりな感じで更新。

最新記事
広告
カテゴリ
広告
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。